このサイトについて

このサイトについて

更新日:

はじめまして。アリトシと申します。

2018年8月から投資信託を始めたので記録と初心者視点での疑問の共有などをするためにブログを開設しました。

2019年から新社会人の学生なのでそういった収入の少ない人でもできる無理のない資産運用と運用成績の公開を目的としてます。

投資信託以前にしていたこと

私は過去に投資をしたことはありませんがFXに少しだけ手を出したことがあります。2016年11月の米大統領選の少し前からでした。

トランプ大統領の当選確定以降は非常に分かりやすい相場で15万円程度プラスになったものの、その後の取引で経済指標などに振り回され続けプラスマイナスゼロになったところで撤退しました。

FXに挑戦してよかったこと、悪かったこと

よかったこと

よかったことは為替相場や政治、金利政策や雇用統計などの経済指標に興味を持つようになったことです。

経済とは直接の関係のない国際問題や政治不祥事や天災でも経済指標に影響を与えるため新聞や情報番組で意識して情報収集をするようになりました。

また、自分で値動きを予想する習慣がつくので興味の対象が増えました。

悪かったこと

悪かったこと、というかFXが自分と合わなかった点は値動きが経済指標の発表タイミングで起きるので生活がFXに縛られることです。

それこそ講義の間やアルバイト中、友人と遊んでいる間でもチャートが気になってしまい精神的に非常に疲れました。目を離している間に売買タイミングを逃すと非常に損をした気分になり落ち着きませんでした。

そうした経験から短期売買を行う投資方法ではなく長期保有を前提とした資産運用を行うと決めました。

当初は個別株投資を検討していましたが貯蓄の少なさから単元株が買えず配当金がもらえないこと、分散投資が行えないこと、暴騰率が高いことなどから個別株投資は候補から外しました。

つみたてNISAがはじまる

2018年からつみたてNISA制度が始まって非課税枠を逃すのはもったいないと感じたこと、貯蓄が多少あり40万円の供出が現実的なこと、管理が個別株と比較して簡単なことから投資信託を選びました。

少額での資産運用ということで投資信託の運用成績だけでなく日常生活で少しお得になる情報なども発信していきたいと思います。

大きな方針としてはつみたてNISAでの年40万円の毎日つみたてを中心にある程度のキャッシュポジションを維持しながら都度資金注入していく予定です。新社会人以降は節税なども意識して総合的な資産運用を行います。

-このサイトについて

Copyright© アリトシの20代から始める資産運用 , 2018 All Rights Reserved.